「つんちゃん・深夜便」

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏にしか会えない〜ゆり園」

<<   作成日時 : 2014/07/05 13:22   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 14

私が所沢ゆり園に行ったのは、今年で3回目!


過去のデジブックによる画像を見ていると・・・
あまり上達していないような気がします。
これは生来の感性によるものか〜それとも、努力が足りないのか〜〜



6月の下旬に近いある日のゆり園を、気の向くままにご案内しましょうね

ご一緒に〜
ここは、埼玉西武球場に隣接していて、小高い丘全体がゆりの香に包まれているといった感じです。
最寄駅は、「西武池袋線・西武球場前(終点)」〜徒歩3分。

凡そ1キロメートルの散歩コースを華やかにつつむ50種類・45万株のゆり園です。




画像



バラ園などと違って、各種のゆりが咲き乱れていますが、名前は明記されていません。





早咲きの「すかしゆり」

画像






遅咲きの「ハイブリット」
それぞれには名前があるのですが、パンフレットでは、確定できません。(笑)



画像




園内では、ゆりのフォトコンテストが開催中です。
グランプリの賞金は、30万円ですから、これは見逃せませんよね



画像





画像



これほどの種類が咲いていると、正直、どれが早咲きか遅咲きなのか、見当もつきません。

画像



色の数が多い程、目につくのは、やはり白ゆりなのは、私が好きだからでしょうか!
白は、どんな色にも調和をしながら、更に自身を引き立てる不思議な色だと感じています。

若い頃、私の勝負服は「白」でした
肌の色が白いと言えない私には、安心して着られる少しお洒落な白いブラース・・・
単に、派手な色が苦手だったからかもしれません。
その白が、近年、似合わなくなっています。

若さがなくなると白に負けてしまうのでしょうか?
・・・これは、余談でしたね。(爆笑)





画像






画像






画像





続きは、「デジブック」によるスライドショーでご覧くださいね。

画像をクリックすると開始致します。  







如何でしたか!?
「所沢ゆり園」の風も一緒に感じて頂けましたでしょうか




最後に何枚かの創作画像をご覧頂いて・・・


画像


真中に透かしを効かせています。





画像


フレームに入れて・・・






画像


フレームに入れて、更に加工・・・





最後は、デジブックによる「パイル加工」です。

画像




画像に関しては、まだまだ未熟で、満足できるものが少ないのですが、長く続けることしか思い当たらないのです。
「いつの日か!」を夢見て、地道に努力したいと、毎回、そう思う私です。

・・・次は、「蓮の花」を撮りに行きたい〜〜













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは つんちゃん
すごいゆり園ですね\(^o^)/
本当にいろんな百合たちが咲き乱れているのですね。
香りはどうなんでしょうか?
一人で写真を撮りに行くのかしら。私は方向音痴なので一人で行ったら迷子になってしまうかも
blog日和
2014/07/05 19:25
素晴らしいですね〜
これだけのゆりが咲いているところ、初めてみました。来年は行ってみたくなりました。
すかしユリはお値段も手ごろだし、蕾もよく開いてくれるのでよく飾っていましたが、猫には猛毒だと知ってからやめました。それからはユリに飢えてます(笑)
今日は存分に楽しませていただきました。
ありがとうございました。
ノア
2014/07/07 16:18
こんばんわ♪
百合って、綺麗ですよね。
まさに可憐な感じで、大好きな花です。

いつも、つんちゃんの百合の記事を読んで、行けばよかった…と後悔します(^_^;)
これだけの数の百合を見たことがありません。
しかも、こんなにたくさんの色があるなんて、すごい!
来年は行きたいなあ。

どの百合の写真も、色彩が鮮やかで美しく撮れてますね。さすがつんちゃん♪
ベー坊
2014/07/10 00:34
色とりどりの百合の花とっても綺麗ですね
こんなに沢山の百合の花があるって改めて
知らされるって感じですね
私は父が亡くなってから百合の花は少しずつ
なくなってきています。
やっぱり植え替えや肥料のせいなのかなって
思っています
今日も素敵な画像を音楽ありがとうございました
風華
2014/07/10 22:39
ブログ拝見しました!お気に入りに入れててチェックしてました。
コメントするの初めてです。
実は私自身家族のこと、子供のことや別れた旦那のことで凄くつらい思いをしてた時に、ブログを彷徨ってたら、このブログにたどり着いたんです。
いつの間にかつんちゃんさんのブログの世界観に吸い込まれて、なんだか私自身が救われた気持ちになれました。こんな風に自分が正直になれたり、凄くつんちゃんさんには感謝してます。勝手にこんなこと言われても困っちゃいますよね?
もっともっとつんちゃんさんのことが知りたくて、私の直接の連絡を入れておきました。
こんなに素敵なブログの管理してるんだから、つんちゃんさん自身にも魅力があるんじゃないかって・・・勝手に思っちゃったのが理由です。(もし迷惑だったら削除して頂いても構いませんからね。)ちょっと不安定な天気が続いちゃいますけど、風邪とか気を付けてくださいね。お身体ご自愛ください。
xxvcocovxx@ezweb.ne....
2014/07/11 17:22
  暑中お見舞い申し上げます!
お元気ですか!?
爽やかな風が吹きわたるであろう小高い丘・広大な丘に彩り鮮やかに咲き乱れる”百合の苑”!!
見事な風景ですねぇ〜!!

お花畑とはよく見聞しますが(主に聞ですが・・・)一度見たいものと思っています。

「所沢ゆり園」〜(ひびきも好きです・・)気の向くままのご案内有難うございました
とらきち
2014/07/11 17:27
日和さんへ・・・
初めて所沢ゆり園へ行った時は、私も驚いてしまいました。
その時は、時期的に少し早かったせいか、これほどの数は咲いていませんでした。
記事にも書きましたけど、早咲きの頃と遅咲きのゆり園では見える景色も違っています。
どちらかといえば、後半に行った方が多く咲いているように思いました

実は、所沢に行くには、西武線に慣れていないと、戸惑うことが多くて、、、。
同じ趣味を持つ親友と出かけては、未だに間違えそうで珍道中をしている有様なのですよ

日和さんも、来年、行ってらしてはいかがですか
つんちゃん
2014/07/14 11:21
ノアさんへ・・・
所沢ゆり園をお楽しみ頂けて、、、私も嬉しいです。
猫ちゃんに猛毒!?
〜あれほどの花粉をもつゆりですから、分かるような気がします。
衣服に付いたら大変ですもの.。o○

この季節は、花屋さんにたくさんの種類のゆりが売られていますね。
私は香りが好きなので、「ハイブリット系」の白ゆりを選んで、仏壇に供えては、仏間から香るゆりを楽しんでいます
つんちゃん
2014/07/14 11:29
xxvcocovxxさんへ・・・
コメント有難うございました。
私のブログがxxvcocovxxさんのお役に立てたなら、それは嬉しいことです。
人生は、「生老病死〜四苦八苦」と言われています。
でも、「明けない夜はない・・・」
お互いに、強い気持ちで生きていきたいものですね。

ただ、私は、ごくごく平凡な女ですので、ご想像に反するかもしれませんよ.。o○

xxvcocovxxさんのアドレスには、スパムがかかっていました。
心苦しいことですが、私は、ブログ友とのメールの交換はしていませんので、お許しください

今後、いらして頂く時は、「○○○」などと、ニックネームでコメントを頂ければ、お返事も致しますので、宜しくね
つんちゃん
2014/07/14 11:39
べー坊さんへ・・・
コメントが前後してしまって、ごめんなさい!

日本女性の美しさの象徴であるように「立てば芍薬・・・」と言われているゆりですが、ゆりだけは日本の花のような気がしないのは私だけでしょうか!?

あれだけの美しさと香るゆりですから、男心を捉えるのも無理からぬことかも〜ね。(笑)

所沢には、私より、ベー坊さんの方が近いのではないでしょうか?
私の場合は、3回も乗り換えて行きます.。o○
来年は、是非、是非、いらしてくださいね

私の画像の色が鮮やかなのは、「風景」に設定しているかもしれません
でもこれは、風景を撮る時の設定ではなくて〜〜
カメラが違うから、正しくは説明が出来ないのですが・・・
自分としては、まだまだ未熟なので、偉そうなことは言えませんよね。(笑)
つんちゃん
2014/07/14 11:57
風華さんへ・・・
初めてゆり園に行った時に、「こんな風に咲いているものなのか〜」などと、思いました。
今じゃ、3回目なので、その時の感動が薄れています。(苦笑)

お父様が、大切に育てられていたゆり・・・
管理が大変なことと、お察しします。
でも、この季節に、お父様を忍んで、ゆりとの対話することも、供養になると思います

風ちゃんに、画像と音楽を楽しんで頂けたなら、とても嬉しいことです。
これからも、よろしくね〜
つんちゃん
2014/07/14 12:04
とらきちさんへ・・・
早々の暑中お見舞い、有難うございます
ゆり園へのご案内は、如何でしたか?
私のつたない説明と画像では、そう、満足されないのではないかと、案じています。(笑)

今年で3回目のゆり園なのに、見ている所が同じような気がして・・・
上達が今一つなのです。
「カメラのせい?」 「腕のせい?」どちらのせいかもしれませんね。

もっと、感性を磨かねばと〜今回も感じています。
頑張りが足りないのとも、ちょっと違うような気もしています
「奥が深いですよね」
つんちゃん
2014/07/14 12:14
色とりどりのユリ、圧巻です!
いつもながら、お写真の数々に癒されます。
フォトコンテストは応募されるといいなあと思います。

黄色、ピンク、赤、オレンジ…と目を楽しませてくれるユリですが、最後にはやはり白に戻ってきますね。
スライドショーも加工作品も堪能できました。
蓮の花、楽しみにしております!
松尾陽
2014/07/15 21:02
つんちゃん、こんにちは♪
>50種類・45万株のゆり園
凄いですね〜、これだけの本数、種類があれば見応えがありますねぇ。
どの色も可愛らしくて素敵です♪
写真加工、毎回楽しませて頂いています。(good)
近ければ、一度訪れてみたいところなのですが・・・ざんね〜ん。○o。
kirari
2014/07/22 14:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログパーツ
dekiru音符
初夏にしか会えない〜ゆり園」 「つんちゃん・深夜便」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる