「つんちゃん・深夜便」

アクセスカウンタ

zoom RSS 年の初めのご挨拶

<<   作成日時 : 2014/01/01 15:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 22

『つんちゃん深夜便にお越しの皆様!』
「明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします」

年の初めに、HP「ikemy」様よりお借りしましたPM3
曲名は「美しの花」を、お聴き頂けたらと思います。







そして、年賀状にてもご挨拶いたします〜

画像



ブログを始めてから、早、7〜8年になろうとしていますが、、。
最初の意気込みは何処へやらで、近年は、更新が遅れています。
それでも、自分なりに、より充実した内容をと心がけていますが、今年もマイペースになりそうです。

今回の曲「美しの花」より、以前に読売新聞にて紹介された曽野綾子さんの本のことを思い出しています。



    『人間にとって成熟とは何か』 「幻冬舎新書」より

”人は年相応に変化する方が美しい”

人はみな平等に年を取るが、しだいに人生が面白くなる人と、不平不満だけが募る人がいる。
両者の違いはいったい何か。
周りに振り回され、自分を見失いがちな人に、自分らしく生き抜くコツを提言。


1 正しいことだけをして、生きることはできない   
        (すべてのことに善と悪の両面がある)

2 「努力でも解決できないことがある」と知る   
        (人生は想定外そのもの)

3 「もっと尊敬されたい」という思いが自分も他人も不幸にする   
        (自分の不運の原因は他人」と考える不幸)

4 身内を大切にし続けることができるか   
        (憎む相手からも人は学べる)

5 他愛ない会話に幸せはひそんでいる   
        (最期を迎える老人の心は柔軟である)

6 「権利を使うのは当然」とは考えない   
        (遠慮という言葉で表される美学)

7  品がある人に共通すること   
         (思ったことをそのまま言わない)

8  「間違いだらけなのが人生」とわきまえる   
         (他人より劣ると自覚できれば謙虚になる)

9  「自分さえよければいい」と言う思いが未熟な大人を作る   
         (内面は言葉使いに表れる 謙虚な人に貴重な情報を教えてくなるのが人間)

10 辛くて頑張れない時は誰にでもある  
         (どんな仕事にも不安や恐怖はある)

11 沈黙と会話を使い分ける
         (お酒以上に魂を酔わせる会話)

12 「うまみのある大人」は敵を作らない
         (人間はみんな「ひびわれ茶碗」)

13 存在感をはっきりさせるための服を着る   
         (「目立ちたくない」は卑怯な姿勢)

14 自分を見失わずにいるためには
         (自分を正当に認識できるか)

15 他人を理解することはできない   
         (礼を言ってもらいたいくらいなら、何もしてやらない)

16 甘やかされて得することは何もない   
         (なぜ退化したことを自覚できない老人が増えたのか)

17 人はどのように自分の人生を決めるのか   
         (人生は最後の一瞬までわからない
           「ずたずたの人生」を引き受ける覚悟)

18 不純な人間の本質を理解する   
         (いいだけの人生もない、悪いだけの人生もない)
    
・・・他
   

と、このような見出しの本ですが、もう、既にお読みの方も多いかと思います。

個人的に、特に、私は未熟な人間ですので、おごりも誇りもありませんが、妙齢の今になって思うことは、「人は体験してみないと、自分の痛みとして、真髄の理解は難しいと思います」

理屈では分かっていても、他人の痛みを自分の痛みとして感じることができないのです。
長い人生を生きてきて、様々な場面に遭遇しながら、他人の痛みを少しずつでも理解できるようになりたいと思います。
これが、年を重ねることの最大の利点かと思います。


なぁんて〜お正月早々に、偉そうなことを言ってしまいましたね。(苦笑)
と言うことで、「今年も仲よくしてくださいね」


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
新年お目出度うございます。
今年も元気で頑張りましょう。
18項目の生き抜くコツ・
簡単そうですが実行となると、
なかなかクリアーできそうにもないですね。
カメさん
2014/01/01 19:18
明けましておめでとうございます。
素晴らしいことを思いつきましたね。
参考にさせて頂いて、私も頑張ろうと思います。
Tatehiko
2014/01/03 21:51
あけましておめでとうございます。
なんだか納得させられる言葉ですね。本屋さんでちょっと見てみようと思います。
今年は元気で過ごしたいです
blog日和
2014/01/04 09:39
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
頑固に自分をつらぬくよりも
適度に周りに振り回されながら人とかかわっていく、
そんなところでしょうか(笑)
ノア
2014/01/04 14:04
カメさんへ・・・
『明けましておめでとうございます』
今年、初コメントがカメさんで、とても嬉しかったです。

生き抜くコツは、一生かかっても会得できないものかもしれませんよね。
でも、その目標があるのと無いのでは大違い!
「ひびわれ茶碗」を愛しんで、人生を丁寧に生きたいですね。
・・・「今年もよろしくお願い致します」
つんちゃん
2014/01/06 12:51
tatehikoさんへ・・・
「明けましておめでとうございます」

 『人間にとって成熟とは何か』 をご紹介して、私自身も身を引き締めています。
>人生は最後の一瞬までわからない・・・らしいのがいいですよね。

先のことをくよくよするのではなくて、わくわくして過ごしたいと思います。
もしかして〜大どんでん返しがあるやいなや・・・
(多分、無いでしょうが!)(笑)
「今年もよろしくお願い致します」
つんちゃん
2014/01/06 12:58
日和さんへ・・・
「あけましておめでとうございます」
本屋さんへ行くと、色々な人生訓の本が並んでいますので、一度手に取ってみてくださいね。
私のような未熟な人間には、参考になることがいっぱいです。
本屋さんは、ある種オアシスのような所ですね。
実際には、今、私は「クロスワード・パズル」にハマっています。(笑)
これも、頭の体操というか〜脳の活性化に良いかもしれません.。o○

「今年も、よろしくお願い致します」
つんちゃん
2014/01/06 13:04
ノアさんへ・・・
「あけましておめでとうございます」

この世は不条理が多いので、『正しいことだけをして、生きることはできない』なら、自分が納得するべく人生を引き受けるしかないのでは〜〜結果は後で付いてくると思います。

後のことは、神のみぞ知るべし・・・
今年もよろしくお願い致します」


   
つんちゃん
2014/01/06 13:11
こちらでもあけましておめでとうございます。
鳥さんのお年賀が、春らしくてかわいいです〜。

音楽がお正月らしいというか、ミステリーのエンディングみたいに思ってしまいました(笑)。
必ずしも、人として成熟できなくてもいいと思います。
できるに越したことはないけれど、なんにしても幸せだったらいいかなと思います。
つんちゃんさんも、幸せな1年になりますように。
松尾陽
2014/01/06 22:06
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

ご無沙汰しております。
昨年は体調を崩した実家の母がうちに来まして。
母と暮らすなんて、もう何十年ぶり?状態でした。
年末に、すっかり元気になって実家に帰ってしまい
ちょっと寂しいですw
今年は時間もできてブログ活動復活できると
思いますので、またお邪魔させて頂きます。

2014/01/07 08:23
松尾さんへ・・・
そうですね〜何度も、新年のご挨拶を頂きまして、重ねて「おめでとうございます」(笑)

年賀状の鳥は、「めじろ」です。
これまで、メジロを撮り続けて、一番の美鳥です
自分が幸せかとうか・・・
「不幸だと思えば不幸かもしれないし〜幸福だと思えば幸福かもしれない〜〜」
要は、自分の心ひとつということでしょうかねぇ.。o○

「今年も、よろしくお願い致します」
つんちゃん
2014/01/07 12:00
月さんへ・・・
「明けましておめでとうございます」
あれから、何回かお伺いしましたが、更新をされていないので、とても寂しく思っていました。
・・・「お母様の看病をされていらしたのですね」
母親にとって、娘に介護して貰えることが、なんとも、お幸せなことですよね。
そして、快復されての帰郷となら、重ね重ねおめでたいことでしたね。
母と娘との絆も、より深いものになられたことでしょう

これからの、月さんのブログの復活を、心からお待ちしていますね。

「今年もよろしくお願い致します」
つんちゃん
2014/01/07 12:08
あけましておめでとうございます。
昨年何かの番組でゲストとして出演されていたときの
お話を思い出しました。
今年もたくさんの素敵な画像楽しみにしています。
つんちゃんのご健康とご多幸をお祈りします。
今年もよろしくお願いします。
風華
2014/01/07 17:17
風華さんへ・・・
今日は、鏡開き〜
少し遅くなりましたが、「あけましておめでとうございます」

曽野綾子さんは、押しも押されぬベストセラー作家ですので、そのような番組にお出になられたことでしょうね。
私も、観たかったです.。o○

写真は、まだまだ未熟で、素人の域を越せないでいる私ですが、楽しみながら、少し努力しています。(笑)
私の方こそ、「今年もよろしくお願い致します」
つんちゃん
2014/01/11 11:14
明けましておめでとうございます。
何時もお心にかけていて下さって有り難うございます。今年も変わらず、よろしくお願い致します。

「人間にとって成熟とは何か」幾つになっても未成熟のまま終わりそうです。
人生は最後の一瞬まで、解からない…本当にそうだと思います。でも私、未だずたずたの人生を引き受ける覚悟が出来ていません。甘えがあるようです。だから悩むのですね。苦しむのですね。
煩悩を断ち切れないから人間なのかもしれませんが…
今年も、いろいろ勉強させてくださいね。
S子
2014/01/11 15:17
つんちゃん、ご挨拶が遅れてしまいました。
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

曽野綾子さんは私も尊敬している作家
さんのおひとりです。
ご本も時々は読んで4います。
そしていつもそうなんだ、と納得する
んですけどね。
今年も少しだけ努力していきたいと思って
います。人生を楽しみながらね。
つんちゃんの美しい写真、また見せて
下さいね。
いつもばらいろ
2014/01/11 17:25
♪つんちゃん姫へ
アケオメ・・・コトヨロざんす(*^_^*)
バカボン
2014/01/11 19:11
明けましておめでとうございます!
正月早々お説教貰いました。反省します。「なに!反省は猿でもできるって・・・」御免なさい、猛省して少し大人になりたいと思います。今年もどうぞ宜しくお願い致します。
信徳
2014/01/11 19:46
S子さんへ・・・
いぇいぇ〜こちらこそ、宜しくお願い致します
・・・切がありませんね。(笑)

正直、幾つになっても、成熟の域にたっすることは難しいことですよね。
人生の大半を生きてきても、この先に何があるかはわかりませんもの・・・
「だから、楽しい〜と思うことにしています」
私は、S子さんから学ぶことも多いです。
まぁ〜元気に生きましょうね。
「その日まで・・・」(笑)
つんちゃん
2014/01/18 10:58
いつもばらいろさんへ・・・
「こちらこそ、どうぞよろしくお願い致します」
私にとって、ばらいろさんの生き方は、眩いほど〜活力にあふれて見えます。
ばらいろさんのように、精力的に生きていけたらいいなぁ〜♪
一緒に、人生を楽しみたいです
つんちゃん
2014/01/18 11:02
バカボンさんへ・・・
何時も、冗談のお好きなわりには、とても勉強家のバカボンさんを知っています。(笑)
「今年もよろしくお願い致します」
つんちゃん
2014/01/18 11:05
信徳さんへ・・・
この本の内容には、正直、耳が痛い気もしますが、、、。
でも、素直な気持ちで、「あぁ〜そうなのかぁ!」って思えば、素晴らしい人生訓ですよね。(笑)
「今年もよろしくお願い致します」
つんちゃん
2014/01/18 11:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログパーツ
dekiru音符
年の初めのご挨拶 「つんちゃん・深夜便」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる