「つんちゃん・深夜便」

アクセスカウンタ

zoom RSS 立春の幻夢浮世人形展たより〜♪

<<   作成日時 : 2013/02/07 12:05   >>

かわいい ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 26

長くて寒い冬を背中に感じながら、待ちに待っていた立春を迎えましたね。
気温は、この時期が一番寒い頃ですが、気持ち的には、春を感じながら、あれこれと春の開花を待っている時でもあります。

『冬来たりなば春遠からじ』と言いますが、私的には、『立春来たりなば、春の開花遠からじ』です。(笑)


今年も、ヨーガサークルのお仲間にお誘い頂いて、N先生とお弟子さん達による「創作人形と吊るし雛展」を観に行って参りました。
会場は、埼玉県・さいたま市のJR「北浦和駅」横の「ふれあい館・2F」でした。
1月の後半から2月2日までとか・・・・




画像





画像


「いつもながら〜愛らしいですねぇ






「浮世人形」も・・・

画像






画像





画像


江戸時代を象徴する芸者さんと花魁の美の饗宴
製作者の心意気と腕が光りますねぇ



画像







「吊るし雛」から・・・

画像





画像





画像





画像





画像






何時ものように〜続きは、デジブックによるスライドショーでご覧くださいね

画像をクリックすると開始致しますが、更に「フルウインドゥ」でご覧頂きますと臨場感が増しますので、是非に・・・








「おまけの画像」から・・・


画像



この人形は、N先生によるものではありませんが、海外への出展の折り・・・
「全体の雰囲気が似ている・・・」とのことで、オーナーからプレゼントされたものとか!?
お顔は、このような怖い顔ではありませんので、念のため・・・

そうですねぇ.。o○
私のお見かけしたところでは、竹久夢二が描かれた明治・大正の美しい女性似かと思います。
年齢を重ねて、更に美しい先生であることを、ここに断言できます



最後に、余談ですが・・・

私、昨年末に、自宅の階段を踏み外してしまい、足首の捻挫と細い骨を骨折してしまいました。
年末〜年始にかけて、3週間によるギプスと松葉杖による生活を強いられてしまい、難儀しました。

でも・・・
不幸は悪いことばかりじゃなくて〜この怪我のお蔭で、家族を含めて、何人もの友達のお世話になりながら、情を沢山頂きました

今は、ギプスも松葉杖も外れて、近くへの買い物くらいは出かけられるようになっています。
まだ、足首の痛みが少し残っている状態ですが、リハビリに通いながら頑張っています。


これまでの私は、怪我とは無縁の人間でしたのに、まさかの油断でした。
年々、「一寸先は闇・・・」の言葉通りです(苦笑)
これに懲りて、これからは、何事も慎重に活動したいと考えているところです。

皆様も、どうぞお気を付け遊ばせね



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
可愛い吊るし雛ですね(*^_^*)私も家に飾っています。
浮世人形も素敵ですね。
つんちゃん、大丈夫ですか?リハビリも大変でしょうね。
これからも気をつけてね。
私も気力・体力が落ちているのが最近感じています(^^ゞ6日には気持ちが悪くなり熱を出して会社から帰ってきました
blog日和
2013/02/08 08:55
素敵な人形展。
ゆっくり拝見させて戴きました。
浮世人形も、相変わらず素晴らしいですね。
顔の表情よりも、姿態に託した思いが伝わります。
体の線で表現することの難しさ、よく解かります。

つんちゃん、お怪我なさったのですね。
驚きました。ほんのちょっとしたことで、何が起きるかわかりませんね。
どうぞ、お大事になさって下さいね。
私も、先日横断歩道で転びました。
何で転んだのか解からなくて、自分ながら動転してました。通りがかりの方に助けて戴きました。唇の内外を噛んでかなりの出血でしたが、2,3日経って顔面も手の甲も足も青あざが一杯。お岩さん並です。それを見てまた驚きましたが、骨折しなかったことが幸いです。昨日まで塞いでいましたが、今日は、この程度で済んだことへの感謝の気持ちになりました。もっと年を自覚しなければならないのにと反省しています。
S子
2013/02/08 12:37
足のお加減はいかがでしょうか。
災難でしたね。
いろいろご不便なことでしょうが、もうしばらくお大事になさってくださいまし。

立春だったんですね〜。
なんて思うくらい、寒い1日でした。
吊るし雛、何とも優雅な雰囲気がにじみ出てますね。
赤ちゃんのがめっちゃかわいいです。
花魁さんは品があって素晴らしいです。
松尾陽
2013/02/08 22:25
日和さんへ・・・
そうでしたよね。
日和さん宅にも「吊るし雛を・・・」
家の中に、美しいものや、可愛いものがあると癒されますね

今回の怪我で感じたことですが、、、。
足の他は何事も無いはずなのに〜どうしたことか、何にもする気になれなくて・・・
1〜2週間は、ただ、食事をして、ボーッとテレビを観て、寝ていただけでした.。o○
安静を強いられていたものの、心も仮死状態でしたね。(苦笑)
「心身は、表裏一体」というのが実感です。
日和さん、お身体お大切にね
つんちゃん
2013/02/09 10:54
S子さんへ・・・
浮世人形と吊るし雛を堪能して頂けて、、、嬉しいですぅ
毎回のことながら〜一針、一針の心の重みを感じてしまいます。
愛がなければ、続かない作業かと思います。

私は、子供の頃から、お転婆の方で、比較的に身も軽いのですが、怪我をする時はするのですねぇ.。o○
それとも、歳のせい!?
今更ながらの実感です。

どちらにしても、これからは、注意深く慎重に活動したいと思っています。
私の怪我と同じ時期に、以前、通っていた「リズム体操」の先生が、自転車によりお怪我をされたとか・・・

寒さもあってか、怪我をしやすい季節でもあるようですね。
S子さんも、御身お大切にしてください
つんちゃん
2013/02/09 11:04
松尾さんへ・・・
遠い所からのお見舞いの言葉・・・
「身に沁みて嬉しいです。有難うございます。」
今は、80%位快復していると思います。
桜が開花する頃までは、何とかなると良いのですが・・・

吊るし雛の赤ちゃん愛らしさは、幾度見ても気持がほぐれますね。
正に癒しの世界です。

それに、色っぽい浮世人形は、時には、ドッキっとすることがあります、(笑)
この製尺者のN先生も、お綺麗な女性です
和服を着たら〜どこか似ていそうな雰囲気がありますよ

つんちゃん
2013/02/09 11:15
つるし雛、可愛いですね。
こんなにたくさんあるとさぞや見応えがあったことでしょう。
人形も毎度のことながら趣があって素敵。
顔の表情がなくてもちゃんと顔が想像できるのがすごいといつも思います。
つんちゃん、捻挫に骨折ですか〜怪我や事故は一瞬ですものね。あっと思った時はもうすでに!ですものね〜
どうかお大事にされてください。
私も決して他人事とは思わずに気を付けます(*^_^*)
ノア
2013/02/09 14:05
こんばんは〜
お久しぶりです〜 つるし雛! 良いですね〜
とても雰囲気が良いです
後一ヶ月するとひな祭りですから 気持ちも春を感じるようになりますね

足の捻挫を骨折! 大変でしたね〜
ギブスと松葉杖はつらいですよね
リハビリをしっかりすると元通りになりますので
頑張ってくださいね〜 若いから大丈夫ですよん〜
テス(nosaman)
2013/02/09 19:35
素敵な雛飾りですね^^
震災の年につるし飾りを作るんだって言って
沢山の縮緬の生地を用意してそのあとに震災が
あってそのまま作らずにしまってしまっているので
今年こそ作って見ようかなって思ったけど
なかなか手付かずのままです。
足のお怪我大変そうですね><;
おっちょこちょいの私は捻挫はときどきですが
松葉杖となると大変ですね^^;
お大事にしてくださいね。
お早いご回復をお祈りします。
風華
2013/02/10 22:43
今晩は〜☆・♪
暦は「如月」、一番寒い時期ですねぇ。
そんな中でも、日もながくなり、蝋梅の開花と香りや早咲きの白梅・紅梅がちらほらのニュースに「春の開花遠からじ」を感じます!

匂い立つ艶やかな浮世人形〜〜、ほのぼのとしたつるし雛の数々♪・♪厳寒にあって”早春のぬくもり”を感じ、春待つ心情を昂揚させてくれるデジブックは見事でした!
〜ありがとう〜・・・・です!!

末尾になりましたが、お怪我があったとか。
「きっちりと治すこと」が肝要かと!!無理は禁物、お大事になさって下さい。早い快復を願っています!!
とらきち
2013/02/10 23:51
つんちゃん、こんばんは
ご無沙汰しております。
つるし雛、可愛いですね〜。
もう直ぐお雛様、女の子のいる家では賑やかに飾られることでしょうね。
つるし雛も地方に寄って呼び名が違うようで、こちらは「さげもん」と呼ばれ、柳川のさげもんが有名です。
浮世人形も、素敵ですねぇ。

つんちゃん、足の怪我、大変でしたねぇ。
大分、回復されているご様子ですが、まだ寒いので、あまり無理をされませんようにね。
歳を重ねると、古傷の痛みが出てきたりするので、完治するまで、今リハビリ頑張っておいてくださいね。
どうぞ、お大事に。
kirari
2013/02/11 19:05
えらい災難でしたね。階段などと油断は禁物です。最近は手すりにつかまって降りていますよ。寝ぼけて落ちたら大変です。人形色っぽさもあって素敵です。春が早く来そうな予感がしてきました。いつもながらデジブック最高!
信徳
2013/02/11 22:32
素敵な人形作品でびっくり。
本当に上手で感心しますよ。
おや、思わぬ怪我をされていたんですね。
年を取ると段差のある場所の、
上り下りは要注意ですよ。
カメさん
2013/02/12 13:31
ノアさんへ・・・
この会場での展示会は、家からも近いので、毎年、楽しみにしています。
先生もお弟子さん達も、それぞれが気さくで親しみやすい方達ばかりです・・・
浮世人形のお顔は、喜びや哀しみという表情は、見手の心の鏡に映して感じられることかと思います。
お顔の小さいのも良いかと・・・

怪我の方は、日増しに快復していますが、痛みと腫れが引かないと完治していないので、気長にリハビリに通っているところです。
ご心配有難うございます。
つんちゃん
2013/02/13 12:05
テスさんへ・・・
私の方も、ご無沙汰をしてしまって〜〜
記事に書いている通りです
怪我は一瞬の出来事でも、快復には何百倍〜何千倍もの時間が掛かりますので、もう〜懲り懲りです

今日は、私の大事にしている小さなお雛様を家のあちこちに飾りました。
・・・トイレにも(笑)

女の子は、幾つになっても人形が好きで、この私も、お雛様のように美しくありたいと願っています。
ただ、生きているものは、歳を重ねなくてはならないので、それが辛いですよね.。o○

つんちゃん
2013/02/13 12:13
風華さんへ・・・
吊るし雛の作成が止まってしまって、とても残念でしたね。
でも、こういうことは、気分が乗らないと、なかなかはかどりませんよね。
気長に待っていますよ〜風ちゃんの作品を〜

私も、初めての怪我で、それはもうショックで、受け入れるのに1週間は、悪い夢をみているようでした
これからは、気を付けてないと・・・
風ちゃんもね〜お互いに
つんちゃん
2013/02/13 12:21
とらきちさんへ・・・
梅の開花が待ち遠しくて・・・
それでも、関東は深夜に雪景色です。
春は行ったり来たりですが、もうまじかでしょう

デジブックをご覧くださって、有難うございます。
ただ、会場の照明もあってか、目で見た色と画像では色目の違いがあるので、とても歯がゆくて、心は複雑です。
ましてや、製作者の方々の心は・・・

年末に怪我をしてしまい〜お恥ずかしい限りです
これからは、細心の注意をしながら生きて行きたいと思っています。
つんちゃん
2013/02/13 12:30
kirariさんへ・・・
「さげもん・・・」ですか!?
初めてしりました。
我が家は、女の子がいませんので、私一人で、自分用の小さなお雛様をあちこちに飾りました。
春は、雛祭りに象徴されますよねぇ.。o○

足の怪我は、順調に快復していますが、この寒さですので、痛みがとれません
暖かくなるのが楽しみです。
歩行も楽になってきていますので、気長にリハビリで頑張りたいと思っていますが・・・
先は、もう少し〜かと思っています。
ご心配、有難うございます
つんちゃん
2013/02/13 12:38
信徳さんへ・・・
・・・本当に〜えらい災難でした.。o○
私の中には、まさか、「この私が怪我を!?」
・・・という感じで、この現実を受け入れられなくて〜〜
でも、ギプスと松葉杖が現実でした。(苦笑)
「もう、懲り懲りです」

「デジブック」をお褒め頂けて・・・
有難うございます。
これからも、よろしくお願い致します
つんちゃん
2013/02/13 12:43
カメさんへ・・・
毎回、この浮世人形と吊るし雛には感動しています。
作者の優しさや愛がそれぞれの人形に込められている実感があって、それが、見る人の心を感動させるのかと思います。
「お見事」としか言いようがありませんよね.。o○

私は、まだまだ、怪我をするような年齢ではないと思っていましたが・・・
早朝のまさかの油断でしたぁ
もう〜懲り懲りです。
カメさんも気をつけてくださいね〜お互いに
つんちゃん
2013/02/13 12:51
大変でしたね。
私もずーっと昔、転んで手を付き
手首を捻挫したことがあるのですが
それだけでも、治るのに時間がかかりました。
骨折となると痛みの方もおつらいかと思いますが
無理をせず、ゆっくりされて下さいね。

吊るし雛と浮世人形、いつみても素晴らしい
作品たちばかり。とても癒されます。
おまけ画像の人形も手作りなのでしょうか。
なんだかいろんな表情があるようで
素敵ですね。

2013/02/18 19:47
 つんちゃんこんにちは。お元気ですか?
 あなたもお怪我をなされたわけですか。我慢強いあなただから、ケガをより重くしたのではありませんか?
 無理をしないでくださいね。ケガは痛いもので、その痛さのために、余計にブルーになり治りが遅くなります。
 まあ、とにかくお大事に!
 いうのは簡単ですが、わたしの心はやはり痛みます。
 吊るし雛の季節になったんですねぇ。女の子の成長を祝うお祭りは、日本独特のもの。だから日本の女性はキレイなんだ、とわたしは思います。切にご自愛ください。お元気でね。
donatadeshoka
2013/03/01 19:44

お久ざんす・・・お元気どすか(*^_^*)
バカボン
2013/03/03 09:46
月さんへ・・・
私の怪我のことで、ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
今は、殆ど快復していますが、まだ、痛みが少しのこっています。

毎回のことながら、吊るし雛と浮世人形の見事さには、私も感動しきりです
製作者の先生は、とても気さくなお人柄で、話し上手です。
ついつい〜引き込まれてしまい、楽しい時間を共有させて頂いています。

魔法使いの人形は、海外進出の折りに、プレゼントされた、勿論、手作りの人形ですよ.。o○
・・・物語が始まりそうですよね
つんちゃん
2013/03/08 10:34
donatadeさんへ・・・
donatadeさんのブログにも、なかなかお伺いできなくて、歯がゆく思っていましたが・・・
コメントをくださり、感謝しています。

生来真面目な性格が良いのか悪いのかわかりませんが、怪我に対しては、真摯に受け止めて、治療にせんねんしていました。(爆笑)

そのため、外出が侭ならなくて、ブログの手持ちの素材が無くなり、淋しい思いをしていましたが、、、。

今は、大分快復していますので、春の訪れと共に、画像探しに出かけられそうです
ご心配くださり、有難うございました。
つんちゃん
2013/03/08 10:41
バカボンさんへ・・・
ハイ!〜記事に書いた通りですが、今は快復しています。
これからも、仲よくしてくださいね
つんちゃん
2013/03/08 10:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログパーツ
dekiru音符
立春の幻夢浮世人形展たより〜♪ 「つんちゃん・深夜便」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる