「つんちゃん・深夜便」

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の薔薇に想う♪〜旧古河庭園(2011)

<<   作成日時 : 2011/10/27 12:03   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 37

数年、通い続けている東京・古河庭園へは、私の住むJR北浦和駅から、上中里駅まで・・・
直通で凡そ30分で行くことができます。

初夏と仲秋の頃と、、、通い慣れました(笑)

旧古河庭園は、薔薇の名所としては、関東では一番人気の薔薇園だと聞いています。
大正時代に建てられた洋館には、大正ロマンの雰囲気がありますね。
・・・洋館と洋風庭園の設計者は、あの、鹿鳴館と同じ英国人建築家のジョサイア・コンドル(1852〜1920)
によるものです。


又、これらの画像は、10月18日に撮ったものですが、改札口前には「5分咲きです」というメッセージがありました。
わくわくする心を抑えて、、、徒歩7,8分程で到着です。


画像


薔薇は、私の一番好きな花ですが、特に咲き始めの頃がとても好きです
女性でいうなら、15〜6歳!?





画像


恋に焦がれていた〜あの頃は、悩みも多かったけれど・・・
夢に満ち溢れていました(ちょっと、嘘!)





画像



洋画好きな私は、映画の影響でか「早く独り立ちして、大人の女性になりたかった
特に、イタリアやフランス映画が大好きで、少しおませな女学生だったかもしれませんが、今の若いギャルに比べると、「可愛いものですよね」(笑)
でも、心は大人だったかもしれない・・・




画像



画像



画像




画像



ちょっとお洒落なモニュメント・・・





画像






画像


薄〜いオレンジ色がとても優しい〜
大好きな「琴音」が、この秋も美しく咲きはじめていました。





画像


白薔薇には、高貴な雰囲気がありますね.。o○





画像


その名に相応しい「香貴」
優雅な香りそのもの・・・




続きは、『デジブック』のスライドショーでご覧下さいませ

「画像をクリックすると開始いたします」 




今回も、枚数が多かったので、最後までご覧頂けたか、少し心配しています。
BGMにも拘って選曲していますが、薔薇画像とのコラボは気に入って頂けたでしょうか?


白薔薇「マダム・サチ」
別名・「マダム つんちゃん」も咲いていましたね(笑)
私が大好きな白薔薇ですが、何方か覚えてくださっていますか?









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(37件)

内 容 ニックネーム/日時
 もしかして光栄ある一番コメント…?
 いつも拝見しているバラ園…素敵なネーミングも魅惑的ですね。シャンソンを思わせる「恋心」とか…音楽記事に拝借した記憶あります。
 「ロイヤル・プリンセス」を拝見して思い出しました。春の万博公園に「プリンセス・ミチコ」云うのがありました。
 花は想像するしかありませんでしたが…
友人のブログに「イングリッド・バーグマン」云うのが載っていました。真紅でしたが・・・イメージとしてはどうかな…思ったり…でした。
 バラに詳しいつんちゃんさんはどう思いますか?知りたいです。
たそがれ
2011/10/27 15:18
 追記
 我が家のミニバラひっそりと咲きました。
 gooの別ブログです。
 http://blog.goo.ne.jp/f3840
たそがれ
2011/10/27 15:23
また今年も古河庭園に行かれたのですね。
バラは私も大好きな花です。
なのでデジブックの枚数も苦にならず、しっかりと見させていただきました(笑)
この重厚な音楽が何かドラマの始まりを思わせるよう〜
このバラの洋館にはどんなドラマが繰り広げられたのかしら?などと一時思いにふけりました(*^_^*)
素敵な画像をありがとうございました。
ノア
2011/10/27 16:27
建物とバラ園に風情がありますね!
のんびりした優雅な生活を思わせるたたずまいです。

30分で行ける距離にあるのもいいですね。
毎週見に行けていいなあ〜。

10代後半って、あとで振り返るときれいな思い出を感じますね。
歳を取るごとに夢に満ち溢れていくので、戻りたいとは思わないです。
生きた年数分だけ、自由になっていく今の感じもいいですわ。

秋バラはどの色のも素晴らしいですが、ピンクの色合いが絶妙でした。
荘厳な音楽ともよく合っていました。
バラは高貴という言葉がぴったりですね。
バラの花を一輪手にする姿が似合う人っていいなあと思います。
松尾陽
2011/10/27 20:34
美しい!!
如何したら、こんなに美しく撮れるのですか〜〜
落ち着いた音楽でゆったリした気分で楽しませて頂きました。
15-6歳のバラは恥じらいがあっていいものですね。
ハッピー
2011/10/27 21:06
 つんちゃん今日は。お元気ですか?
 ちょっとお久しぶりですね。お変わりありませんか?
 「琴音」というバラがわたしのお気に入り。フシギな色合いのバラで、神秘的な感じを受けました。バラはもともと神秘的なモノ。
 短い時間に咲いて、短い時間に人の目に止まり、思い出の色合いはその人の永遠の心の中に消えようとはしない!
 儚く散っていくのにねぇ!
 情熱の赤いバラを、わたしはつんちゃんの上に感じています。季節の変わり目、御自愛してください。お元気でね。
donatadeshoka
2011/10/27 21:30
僕は前日の17日に行ったよ!
ニアミス?残念(^_^;)
確かに5分咲きの案内があったね。
まあ、それは調べて知っていたけど、
僕もバラは咲き始めが好き!
他の花と比べると、痛みが目立つからね。
つぼみや咲き始めも可愛いしね、バラは。
最初の二つの写真、背景の同色のボカシがいいですね。
さすが、つんちゃん、プロ級の腕!!
モニュメントのアップ、手振れしないで、きれいにとれてますね。
かなり遠かったから、僕はたぶん手振れで(^_^;)
午後から行ったけど、3時過ぎはガラガラでした。
近いうちにその写真を掲載しますね。
明後日もバラを撮りに行くかも?他の場所に。
ベー坊
2011/10/27 22:34
お久し振りです・「つんちゃん・深夜便」・・・!
深夜のジェット便にて人気の薔薇園:旧古河庭園に降り立ちました

季節は巡り秋の薔薇が素敵ですね!!
猛暑にも耐えた薔薇たちが、守られ大きく育てられ開花したのですね!!秋の薔薇は、花も葉も色が深く大きく咲くとの定評を聞いています。まさにその通りですね!
浮き立つ気分の♪春の薔薇色の風♪とはまた違った♪秋薔薇の囁き♪が重厚な音楽にのって聞こえてくるようです
しっとりとした情感が身を包むようです
お気に入りの白薔薇!「マダム・サチ」=「マダム・つんちゃん」の見事な咲きっぷりが嬉しいかぎりです
とらきち
2011/10/28 01:07
バラの季節になったのですね。
うちにも植えてあったのですが
いつの間にかなくなってしまいました。
ミニバラは元気なんですけど。
来年こそは、こういうふうに
美しく咲かせたいです〜。

2011/10/28 08:40
とっても落ち着いた素敵な場所で美しいバラの
勢揃いですね〜
私もバラは大好きです、写真を撮って来ても名前と一致しなくてr(*^┰^*)
淡いピンクやオレンジ色のが可愛いですね。

2011/10/28 13:05
たそがれさんへ・・・
はい!〜正に一番コメントですぅ.。o○
何か賞品を差し上げたいところですが、「マダム・つんちゃん」の微笑みでご勘弁を・・・(笑)
私も、シャンソンが大好きで、今より少し前には、都内での「パリ祭」にも何度か聴きに行ったことがあります
ご質問の「イングリット・バーグマン」の印象は・・・
やはり、高貴さが漂う白薔薇かと想像しますが、如何でしょうか?

つんちゃん
2011/10/28 13:54
ノアさんへ・・・
特に女性は、薔薇好きな方が多いですね
「デジブック」を最後までご覧頂いて、有難うございました
実際、BJMの選曲には、納得の行くまで時間をかけています。
今回は、少し重い感もありますが、「秋薔薇こそ相応しいのではないかと」自己満足の世界です(笑)
一度、あの洋館の窓からアンティックなドレスの美女が顔を覗かせたらと、、、夢の中です
つんちゃん
2011/10/28 14:02
松尾さんへ・・・
この洋館には、社交界の華やかさが伝わってきますね。
それでも、しっくりとした雰囲気な洋館には、歴史の重さも想像されます
>歳を取るごとに夢に満ち溢れていくので・・・とは、松尾さんらしい実感の篭ったメッセージですね。
とても、気に入りました。
そういう考えが、人生の深〜い味となることでしょう
若い時には分からなかった人生の様々な感情が、妙に愛しい今なのでしょう!
『薔薇色の人生』に乾杯しましょうね

つんちゃん
2011/10/28 14:10
ハッピーさんへ・・・
「有難うございます」
なんだか、気恥ずかしい気分ですぅ(苦笑)
カメラを持っている時は、無心で被写体にレンズを向けているので、、、よく分かりません.。o○
まだまだ、カメラを熟知しているわけではないので、これからも勉強が続きます
ただ、人それぞれの構図というのがありそうですね。
もしかして、それが「個性」かも、、、。
BJMも、自分よがりの選曲です(笑)
つんちゃん
2011/10/28 14:20
donatadeさんへ・・・
はい、、何とか元気でいます(笑)
琴音の淡いオレンジがとても可愛くて、私も好きな薔薇の一つです
毎回、情熱の赤い薔薇をプレゼントして頂いている気分で、donatadeさんの愛を感じている私です(笑)
「有難うございます」
つんちゃん
2011/10/28 14:24
バラ・・・良いですね。
秋咲きのバラは色も濃くて、チョッと小ぶりですが、日持ちも良くて、写真にするには良いですよね。
Tatehiko
2011/10/28 18:57
べー坊さんへ・・・
又、又、ニュアミスですかぁ(笑)
でも、お互いが念じていれば、、、
何時かは、バッタリ出会いの時が来ることでしょう
でも、私は、べー坊さんのブログで顔写真を拝見していますけど・・・
べー坊さんは、私の顔は知らないはずだから、私が声をかけないと実現しませんよね(爆笑)
・・・もしかして、べー坊さんの写真が若い時のだったりして!?

モニュメントのアップ写真は、シャッタースピードを少し遅くして撮りましたけど〜それで良かったのかどうかは、私も分かりません

べー坊さんの撮られた薔薇の画像を、見せて頂きに伺いますね
つんちゃん
2011/10/30 18:14
とらきちさんへ・・・
マタマタ・・・遠い所から、ジェット便でいらして頂いて、感謝感激です。
「有難うございました」
初夏にUPした「薔薇色の風」のタイトルまで覚えていてくださって、とても嬉しいです。
私の好きな「マダム サチ」も美しく咲いていますね。
・・・私も、、、「努力して・・・」(笑)
つんちゃん
2011/10/30 18:19
月さんへ・・・
ご家庭で、秋の薔薇を美しく咲かせるには、余程の愛情とお手入れが必要だと聞いています。
月さんは、ミニ薔薇を咲かせているのですね
薔薇は、大輪の薔薇も、小さな薔薇も、、、
蕾さえ美しさは格別です。
・・・来年、頑張って咲かせてくださいね
つんちゃん
2011/10/30 18:24
紫さんへ・・・
旧古河庭園は、大正ロマンの雰囲気があって、特に薔薇の季節は、とても美しい洋風庭園です
薔薇は、種類が多いので、面倒でも名前も一緒に撮って、後から画像に入れています。
・・・少し、面倒な作業ですよね(苦笑)
つんちゃん
2011/10/30 18:28
tatehikoさんへ・・・
>秋咲きのバラは色も濃くて、チョッと小ぶりで・・・
・・・「そうらしいですね」

薔薇がより美しく咲いている時期は短いので、出来るだけ咲き始めの頃を選んでいます。
薔薇の勢いが違いますから〜
毎回、どの薔薇も美しく咲いている日を選ぶのは難しいことですね
つんちゃん
2011/10/30 18:37
オ―!シャワーの向こうの秋バラ、色が綺麗です。一段と引き立っていますよ。
信徳」
2011/10/31 17:59
沢山のバラが咲いてますね。
花びらの色も形もそれぞれに違ってナイスです。
私はコンラッド ヘルケンが好きですね。
じっと眺めていると花びらの中から、
真っ赤なバラの妖精が飛び出し来そうな感じがします。
カメさん
2011/10/31 19:28
今晩は〜〜♪
すっかりご無沙汰お許し下さい。
つんちゃんが毎年紹介して下さる、古河庭園のバラ。
ずっと憧れているのですが、憧れだけに終わりそうです。温故知新と言う言葉がありますが、何度拝見しても新しい感銘を受けています。
つんちゃんの、心が入っているからなのでしょうね。

マダムつんちゃん、と言うバラ。素敵ですね。
<特に咲き始めの頃がとても好きです・・・
私も、開ききった豪華さも良いですが、初々しいバラ大好きです。

S子
2011/10/31 20:01
つんちゃん、こんばんは
ご無沙汰しております。
デジブックのスライドショー、楽しく拝見いたました。
素敵なBGMを聴きながら、美しいバラにうっとりです。
「マダム・サチ」ありましたねぇ。清楚で美しい白薔薇。ダイアナも綺麗なピンク色をしていましたね。どれも甲乙つけがたい美しいバラばかりです。
モニュメント撮影、上手に撮れていますね。(ナイスです!)
旧古河庭園、素敵な洋館の建物とバラが、マッチしてて素晴らしい庭園ですね。
kirari
2011/10/31 22:59
つんちゃん おはようございます
古河庭園のバラ! 良いですね〜
大阪では有名なのは中之島くらいですかね?

デジブック・・建物とバラがうまく合いますね
バラの写真がとても良いので映えるんでしょうね

旧古河庭園・・行きたいです〜
テス(nosaman)
2011/11/01 09:37
つんちゃんこんばんわ^^
薔薇のお花が沢山咲いているのですね。
当地は紅葉が始まってそろそろ見ごろを迎えて
いるようです。
今年も見には行けそうにありません><;
素敵な建物とお花に囲まれてゆったりした時間
を過ごしたいなぁってふと思ってしまいました。
今日も素敵な画像を拝見させていただき
ありがとうございました。
風華
2011/11/01 21:44
つんちゃん こんばんは!
今年も つんちゃんの深夜便で古川庭園のバラを拝見できて 行った気分を味わっています。
ここで秋のバラを見る度 「私も行こう!」と思わずにいられない! のに まだ行けてない私って・・・
春のバラと秋のバラ・・ ちょっと見る側の心持も違いますね。 BGMの選択もそんなところを考慮されたのでは? と感じながら 素敵な写真を鑑賞致しました。
でも 18日が5分咲きなら まだ間に合いますね。
しおん
2011/11/01 23:36
今日は、
薔薇のスライド最高です
紫雲でしたか・・・蕾みの薔薇・少女がバレーを舞っているように感じました、
素的な薔薇を有難う御座いました。
アンクルトム
2011/11/02 15:14
信徳さんへ・・・
シャワーと薔薇のコラボ〜気に入って頂けましたか?
ちょっと、面白いですよねぇ.。o○
秋の薔薇は、初夏に比べて小さく、色が濃いと言われていますが・・・
つんちゃん
2011/11/07 12:06
カメさんへ・・・
>じっと眺めていると花びらの中から、
真っ赤なバラの妖精が飛び出し来そうな・・・とは、
素敵な発想ですね。
ロマンチストのカメさんと、「乾杯」したい気分です(笑)
赤は、情熱の色。
カメさんの感性は素敵です
つんちゃん
2011/11/07 12:10
S子さんへ・・・
いぃえ〜いらして頂いてとても嬉しいですぅ
毎回、古河庭園の薔薇を鑑賞していますが、いつも新鮮な出会いを期待しています。
一つとして、去年と同じ画像は撮れないので、これでも、毎回緊張しています(笑)
「去年より今年・・・」ということもなく、毎回新米の迷カメラマンです(爆笑)
それでも、いつか気に入った画像を撮りたいと思い続けています
特に、「マダム サチ」には、特別の思い入れがあるのですよ
末永く、仲良くしてくださいね
つんちゃん
2011/11/07 12:19
kirariさんへ・・・
「デジブック」をお楽しみ頂いて、有難うございました。
BGMの効果的に演出してくれています。
選曲も、私なりに拘っています
薔薇のモニュメントは、素敵な発想ですよね。
こういう雰囲気が私も好きです
ただ、古河庭園の薔薇は、毎回のことなのでマンネリにならないように考えています。
つんちゃん
2011/11/07 12:24
テスさんへ・・・
旧・古河庭園は、洋風庭園の他にも日本庭園があります。
ただ、薔薇の季節には、やはり洋館と洋風庭園の薔薇がよく似合っていますよね。
この時期は、まるで、明治・大正時代にタイムスリップしてしまったみたいな錯角を覚えます
つんちゃん
2011/11/07 12:32
風華さんへ・・・
近場に、薔薇園がないと、ついつい見過ごしてしまいますよね。
私の画像で、風華さんが安らぎを感じてくださったなら、嬉しいことです
たまに、美しいと思える風景に出会えることは心に華やかさが得られます。
・・・散歩でも何でも、外に心を向けて生活したいものですね
つんちゃん
2011/11/07 12:37
しおんさんへ・・・
旧・古河庭園の薔薇は、10月31日で終わってしまいました。
あれから〜
28日にも新宿御苑に行ったのですが、やはり、終盤を迎えていていましたよ.。o○
薔薇も、咲き始めの方が勢いがあって、私は好きです。
来年の5月下旬頃・・・
是非、薔薇園にいらしてくださいね
つんちゃん
2011/11/07 12:41
アンクルトムさんへ・・・
紫雲は、私も好きな薔薇の一つです。

確か、アンクルトムさんも「デジブック」を始められたのではなかったですか?
この「デジブック」は、想像しているより、ずっと、簡単ですよね。
又、アンクルトムさんのデジブクを観たいです
つんちゃん
2011/11/07 12:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログパーツ
dekiru音符
秋の薔薇に想う♪〜旧古河庭園(2011) 「つんちゃん・深夜便」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる